早いだけがいいわけではない!銀行カードローンでお金を借りる2つのメリット

三井住友銀行カードローンの申し込み方法
銀行カードローンは審査を慎重に行う傾向があるので即日融資を受けるのは難しいと言われています。特に早くお金を借りたいという人には不都合になってしまい即日融資に対応している消費者金融を利用してしまいます。しかし銀行カードローンでお金を借りた方がいいという声も聞かれます。そこで銀行カードローンでお金を借りるとどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・金利が低く設定されている

消費者金融は上限金利が18%に設定されているのでお金を借りた時に多くの利息が加算されてしまいます。しかし銀行カードローンは上限金利が14~15%に設定されているので消費者金融に比べるとお金を借りた時に加算される利息も少なくなります。金利が低く設定されていて返済する時の負担が軽減されるのがメリットになります。

・多額の借り入れをする事も可能

消費者金融は総量規制の対象になっているので年収の3分の1以上の借り入れをする事が出来ません。多額の借り入れをする事が出来るのは年収が高い人に限定されてしまいます。しかし銀行カードローンは総量規制の対象外になっているので多額の借り入れをする事も可能になっています。しかし無理な借り入れをしないように注意する必要はあります。